福田花音がZOCに加入した真相は?大森靖子との関係は?

 

2020年3月27日に、元アンジュルムの福田花音(かにょん)がアイドルユニット「ZOC」に加入しましたね~!

いやぁびっくりしました。

それも、巫まろ(かんなぎ・まろ)という名前で加入です。

「まろ」という呼び名は、福田花音ちゃんのスマイレージ&アンジュルム時代のあだ名(自称)でした。

ちなみにZOCでのメンバーカラーはマロンクリーム色です!

 

今回福田花音ちゃんが突然ZOCに加入することになった真相や経緯が気になるので、調査してみようと思います!

 

スポンサーリンク


福田花音がZOCに加入した真相とは?

まず、ZOC(ゾック)とはシンガーソングライターである ” 共犯者 ” 大森靖子さん率いるアイドルグループです。

初めて知る人は「共犯者って・・・?」って思いますよね。

 

ZOCは大森靖子さんがプロデュースしているアイドルグループですが、 ” プロデュース ” と言ってしまうと師弟関係や親子関係を連想させてしまうので大森さんがそれを否定しました。

 

大森さん自身もZOCのメンバーであり、プロデューサーでもあり、同士でもあるという立場から「共犯者」という位置づけをしているのです。

 

大森さんと言えば、元モーニング娘。の道重さゆみちゃんの熱狂的なファンであり、たびたびハロプロへ楽曲提供などもおこなっています。

 

そう考えると、福田花音ちゃんがZOCに加入したのは大森さんと繋がりがあったのだと考えるのが自然でしょう。

 

花音ちゃんが2015年11月にアンジュルムを脱退し、ハロプロを卒業したときの理由は、「作詞家を目指す」といったものでした。

 

実際に花音ちゃんがハロプログループの楽曲で作詞を担当した曲は15曲以上あり、大学に通いながらも作詞活動を続けていました。

 

 

そして2019年12月には、15年間所属していたアップフロントプロモーションの契約が終了し、完全にアイドルは引退かなと思っていた矢先に、まさかのZOC加入です。


再びアイドルです!


現在25歳の花音ちゃんですが、ハロプロ時代15年間もアイドル活動をしていましたので、根っからのアイドルなのかもしれないですね。

 

スマイレージ時代は「シンデレラの生まれ変わり」を自称していたくらいなので、アイドル気質だなぁと思います。

個人的にアイドルって架空の設定でキャラを作っている子の方が、色々と強いイメージがあるんですよね。笑

 

ハロプロを卒業してからハロプロ以外のアイドルグループに所属するのは異例だと思いますが「またアイドルとして頑張ってみよう」と思ったのか「アイドルしか道はない」と思ったのかなぁと想像します。

花音ちゃんまだ20代半ばですし、アイドルとしてまだまだ頑張ってほしいですね!

 

 

かんなぎまろ加入と同時に発表された新曲「SHINEMAGIC」

当たり前ですが、長年アイドルやっていただけあって、馴染みっぷりが半端ないです。

全く違和感ないですね!!

スポンサーリンク

大森靖子との関係は?

花音ちゃんは大森さんとどこで出会ったのでしょう?

共犯者大森靖子さんが「ZOCに加入して!」とオファーしたのでしょうか。

 

先ほども述べましたが、大森さんはハロプロに楽曲提供をおこなっています。

 

2019年11月27日に発売された、ハロプログループ「BEYOOOOONDS」のファーストアルバムに収録されている「そこらのやつとは同じにされたくない」という曲では、

  • 作詞:福田花音
  • 作曲:大森靖子

でした。接点がありますね!

 

この年の12月には花音ちゃんはアップフロントの契約終了していますし、3月に発表されたZOCの新曲のMVに出演しているということは、作詞活動をしている中で大森さんと出会って仲良くなったんですかね~(あくまで想像です)

 

ZOCは「異色のアイドルユニット」として知られていますが、個性的な子たちが多いです。

なんとなくですが、花音ちゃんの雰囲気にとZOCはあっているような気がしますね。

スポンサーリンク

福田花音プロフィール・経歴

福田花音ちゃんについてまとめてみました。

アイドル歴が長いので経歴もりだくさんです!

 

プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

巫まろ(@kanon_fukuda)がシェアした投稿

名前 福田花音
ニックネーム かにょん、まろ(自称)
生年月日 1995年3月12日(2020年現在25歳)
身長 155cm
血液型 A型
出身地 埼玉県
出身大学 駒沢女子大学
趣味 ブログを書く、読書、料理、カラオケ、音楽を聴く
特技 開脚、ピアノ

 

 

デビュー当時、「加護ちゃんに似てる!!」と言われてた気がするんですけど、やっぱり似てる?

 

ちなみに2018年に行われた「Hello! Project 2018 SUMMER」では、福田花音&加護亜依の共演が実現してます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

AI KAGO(@ai.1988kg)がシェアした投稿

 

 

経歴

モーニング娘。の安倍なつみに憧れ、2002年ハロプロキッズオーディションに応募。

残念ながらこの時は落選してしまうが、その2年後の2004年開催のハロプロエッグオーディションに合格し、ハロプロエッグとなりました。

この時まだ9歳ですよ…!

アイドル魂はこのころから宿っていたんですね。

 

しばらくはハロプロエッグとしてレッスンを重ね、2010年にハロプロエッグを卒業し、「スマイレージ」としてメジャーデビューを果たします。

デビュー曲は「夢見る15歳」で、オリコン週間シングルランキングで5位にランクイン!

 

 

2013年4月に大学入学したことを報告し、学業とアイドル活動を両立させていましたが2015年にハロプロを卒業することを発表し、大学も休学します。

(このころにはグループ名「スマイレージ」から「アンジュルム」に改名しています)

 

アンジュルム卒業後は作詞家を目指すため、作詞活動も始めます。

そして2019年にアップフロントとの契約が終了し、2020年現在はZOCメンバーの一員として活躍中です。

 

 

アイドルが作詞家を目指すってなかなか珍しいと思いませんか?

作曲にもチャレンジしているそうなので、シンガーソングライターアイドルとかもいいんじゃないかなぁなんて思います。(キャラじゃないか)

 

スポンサーリンク

まとめ

ZOCに電撃加入した、巫まろこと福田花音ちゃんですが、再びアイドルとしてたくさん活躍してほしいですね。

 

ZOCの曲はきっとこれからも大森靖子さんが作詞作曲をすると思うので、またハロプロの曲を二人で作詞作曲してくれたらなぁなんて考えちゃいます。

 

これからの時代アイドルは、歌って踊れる以外にも何か武器を持ってないとなかなか厳しいのかもしれません。

 

昔はあまり一般的ではなかったけれど、今は大学に通いながらアイドルしてる子も多いですもんね。

花音ちゃんみたいに、全然別のアイドルグループに加入なんてことも増えてきたりして・・・

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報